【天気の子】陽菜(ひな)の家と坂道の場所は田端駅南口!【聖地巡礼】

映画

新海誠監督の「天気の子」が2019年7月19日に公開されましたね!

ということで、さっそく映画館に足を運んで観に行ってきました(^^♪

 

感想を一言でいうと。

 

ものすごくまぶしく切ない感動のストーリー!

いやー、「君の名は」には敵わんだろうと思っていましたがいい勝負でした(^^

 

天気の子には瀧と三葉も登場するので、ホントにプレゼント満載の作品になっていました。

(瀧と三葉を忘れちゃった!という方は事前にこちらで確認してから映画を見に入ったほうがいいです!)

 

で、内容も素晴らしかったんですけど、作中で驚いたのがヒロイン陽菜(ひな)の家が田端駅だったこと!

↑ここって管理人が毎日通る場所ではありませんか・・・!!

 

田端駅南口の坂道は、陽菜と帆高が会話を交わしたりラストシーンに使われる重要な場所です。

 

映画をみた帰りにも用事があって立ち寄りましたが、テンション↗↗↗になってしまいました!

これから聖地巡礼で多くの人が訪れるだろうなぁ・・・。

 

今日は公開初日ということで、まだ人はおりませんでしたので、さっそくパシャパシャと画像を取ってきてしまいました。

 

聖地巡礼で訪れる方はぜひ参考にしてみて下さいませ!

(※画像は無断使用しないようにお願いします)

 

こちらの記事もあわせてどうぞ!

 

陽菜(ひな)の家の場所は田端駅南口!

主人公の帆高(ほだか)が陽菜の家を訪ねるシーンがありますが、それがこの田端駅の南口です。山手線とは思えない小さな駅ですが、実は山手線と京浜東北線が合流する結構便利な駅だったりするんですよ。

 

駅を出るとすぐに坂道がありますが、ここがまさに陽菜と帆高が会話を交わしたり、陽菜が祈りを捧げたり、ラストシーンで再開する場面に使われた場所です!

 

坂を上がったところから見るとこんな感じですね。わきにはアジサイの花が咲いています。

 

ここ1週間は雨ばかりが続いていましたが、放映初日の今日はなんと晴れ!映画をみた直後のこのシチュエーションに、何か運命的なものを感じてしまう管理人でした(^^

 

 

フェンス越しに駅の反対側を見ると「マルエツ」と「あみ印」の看板も見えます。ちょっとわかりづらいかもしれませんが、左の奥にあみ印、右の奥にマルエツのオレンジと緑のマークが見えると思います。

このあたりも作中ではしっかりと描かれていて、さすが新海作品は再現性抜群です!

 

向きを反対に変えると現れるこちらの階段も、ひなの弟のなぎが駆け下りてくるシーンで登場しましたね。

何を言って降りてきたか忘れちゃいましたけど、確かにここも使われていたと思います。

 

この階段は上から見るとこんな感じです↓すぐ近くに祭儀場と保育園があります。

 

地元住民が反対した看板がありますが、これはたぶん描かれていなかったと思いますね。

 

で、坂道を上がって少し歩くと現れるこちらのアパート。陽菜のアパートにちょっと似てる気がしたのですが、これは気のせいかも・・・。個人のおうちになりますので、モザイクさせていただきましたm(__)m

 

陽菜の家の坂道はこちらになります。聖地巡礼する方は参考にしてください↓

 

帆高(ほだか)が歩いた新宿歌舞伎町の街並み

ちなみに、物語序盤で帆高(ほだか)がさまよっていた新宿歌舞伎町近辺もよくいくのですが、周辺をよく撮影している動画を発見しましたので、シェアしておきますね☆

 

すぐに行ける場所にあるので、また何か画像が仕入れられたら更新していきますね☆

 

「君の名は。」のあの感動をもう一度見たくなった人!

 

↓こちらから今すぐ見れます↓

U-NEXTの31日無料トライアル

登録時にもらえる600ポイントで

「君の名は」を無料視聴しましょう!

 

また、U-NEXTには新海誠監督の

名作が見放題になっています!

 

どの作品も切ない感動ストーリー。

かんたん登録ですぐに見れちゃうので

よかったらのぞいてみて下さい(^^

 

どらまる
どらまる
U-NEXTは31日以内に解約すればお金は1円もかからないよ!お気がるに試してみてね♪

=>新海作品を今すぐ見る!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました